お知らせ

  • 日本サービス大賞
  • 大人の武者修行バナー

    JCSI 日本版顧客満足度指数

    提言・宣言

    提言・宣言

    入会案内

    ハイ・サービス日本300選

     

  • リンク
  • SES Service Evaluation System:サービス評価診断システム

     開発・運営:(株)インテージ

  • Top >
  • お知らせ

お知らせ

第3回日本サービス大賞の受賞組織が決まりました。SPRINGフォーラムでは、受賞した「革新的な優れたサービス」を1事例ずつ取り上げ、受賞組織によるサービスの概要発表とともに、選考専門委員の解説を交えながら、ひも解いていきます。

>>続きはこちら

SPRING会員向け季刊誌『SERVICE INNOVATION REPORT vol.21』内のReport JCSIにおきまして、図表に誤りがありました。お詫びして訂正いたします。

>>続きはこちら

2020年10月27日に開催しました 「日本生産性本部 生産性運動65周年記念大会 分科会D-3『サービス産業の生産性向上~生産性経営への転換をどう図るか~』」の様子を動画でご覧いただけます。

>>続きはこちら

「第3回日本サービス大賞」が発表されました。今後、当コラムでは、受賞サービスを「サービスモデル」の観点でひも解きたいと思います。今回は、受賞サービスの中から特徴的だった、製造業のサービスや、新たな時代に向けたサービスの事例を少しだけご紹介します。

>>続きはこちら

この度2020年度第2回調査として、6業種(衣料品店、自動車販売店、通信販売、国内長距離交通、教育サービス、証券)のべ79企業もしくはブランド(以下企業・ブランド)の満足度等を発表しました。

>>続きはこちら

本セミナーでは、SPRINGのコラム「CS向上を科学する」を連載している松井氏により、付加価値向上の一手段として重要となるCS向上の為に、目に見えないCSの本質をロジカルに理解し、戦略的な「サービス・デザイン」の見直しの必要性とその具体的な方法を解説します。

>>続きはこちら

「日本サービス大賞」は、革新的な優れたサービスを表彰対象としています。このたび厳正なる審査を経て、10月27日(火)18~19時、第3回受賞事例の発表および表彰を行います。表彰式の様子はYouTubeにてライブ配信いたします。ライブ配信ページはこちら↓

>>続きはこちら

2020年を振り返ると、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のことは避けては通れません。また、新政権の発足やアメリカ大統領選挙などの政治も、経済に影響します。今回は、今後の日本経済の展望と課題について、主席エコノミストの永濱氏にご講演をいただきます。

>>続きはこちら

未曾有の事態が、人手不足の時代における人材確保・活躍推進や、組織と個人の関係・職場のあり方にどのような影響を及ぼすか、関心が集まっています。今回は、コロナ対応を通じて変化が加速するなか、これからの雇用・人事課題を含めた働き方を推進するうえでの着眼点を考えます。

>>続きはこちら

いよいよ第3回日本サービス大賞の表彰シーズンになりました。今回は、日本サービス大賞委員会の委員長である村上輝康氏(産業戦略研究所 代表)との対談フォーラムに登壇させて頂いて、印象的だった点についてご紹介したいと思います。

>>続きはこちら

日本最大級の顧客満足度調査である「JCSI(日本版顧客満足度指数)」。概要から企業分析や活用事例を紹介します。9月に発表したスーパーマーケット、コンビニエンスストア、シティホテル、携帯電話、銀行、電力小売、ガス小売、MVNO等を中心に最新結果をお知らせします

>>続きはこちら

【SPRING共催イベント】日本生産性本部余暇創研は、9月末の「レジャー白書2020」発刊に伴い、2019年の余暇実態、市場規模など、概要をご説明するオンライン発表会を開催いたします。ご参加の皆様には、「レジャー白書2020」を1部お送りいたします。

>>続きはこちら

この度2020年度第1回調査として、9業種(スーパーマーケット、コンビニエンスストア、シティホテル、携帯電話、銀行、電力小売、ガス小売、MVNO、銀行(借入・貯蓄・投資))のべ91企業もしくはブランド(以下企業・ブランド)の満足度等を発表しました。

>>続きはこちら

「密」を避けるライフスタイルやワークスタイルへのシフトは、サービス事業への大きな打撃となっています。一方で、この難局を乗り越える過程で、サービスを進化させている企業がたくさんあります。今回はそのひとつを、日本サービス大賞の受賞事例から取り上げます。

>>続きはこちら

 2016年に第1回日本サービス大賞を受賞したオイシックス・ラ・大地(受賞当時はオイシックス)ですが、受賞後も順調に事業を拡大し、コロナ禍においても、変わらぬ躍進を続けています。本フォーラムでは、同社の取り組みと、それを支える目線についてもお話いただきます。

>>続きはこちら

近年、「サービソロジー」が経営に活用され始めています。サービス産業の生産性向上にむけて、「サービソロジー」をどう経営に活用するのか、また具体的な取り組み・活用の事例などについて、講演・対談形式でお話を伺います。

>>続きはこちら

国際標準としての「サービス」の考え方、エクセレントサービスの設計方法、および共創の取り入れ方について、ISO化で日本サイドの中心的な役割を果たしている原辰徳氏をお迎えして、その概要とポイントをお話いただきます。

>>続きはこちら

4年に一度のアメリカ合衆国の大統領選挙が、11月3日におこなわれます。大統領選挙の結果は、私たち日本経済にも影響します。4年前にトランプ候補が勝った理由や、現政権の評価の総括、候補者ごとの日本への政策の変化、残り2週間を切った最新の現状などを解説いただきます。

>>続きはこちら

働き方の新しいスタイルが求められることで、個人の働きがいのあり方も見直されていきます。自分自身で仕事の振り返りを行い、その意義や職務の捉え方を再設計するのが、ジョブ・クラフティングの概念です。今回は、働き方と業務の質を高める考え方と実践方法を解説いただきます。

>>続きはこちら

コロナ禍が長期化する中で、顧客接点におけるサービス改革に取り組む企業が増えています。この状況を単に“しのぐ”のではなく、事業の進化や変革のチャンスに変えようとしているのです。その取り組みテーマをいくつか紹介します。

>>続きはこちら

1    2    3    4    5    6    7    8    9    10    11    >>    [26]