セミナー・イベント

  • 日本サービス大賞
  • 大人の武者修行バナー
  • JCSI 日本版顧客満足度指数
  • 書籍 日本の優れたサービス
  • SES Service Evaluation System:サービス評価診断システム
  • ご入会のご案内
  • ハイ・サービス日本300選 受賞企業の公開を始めました
  • ハイ・サービス日本300選のロゴマークが決定しました
  •  

  • リンク
  • おもてなし規格認証(運営:一般社団法人サービスデザイン推進協議会)

     運営:(一社)サービスデザイン推進協議会

開催案内

2017年2月2日

【2/2開催】余暇創研フォーラム「余暇活動の振り返りと今後(第4回)」~日本のコンテンツの海外展開事例~

<とき・ところ>
2017年2月2日(木)18:00~20:00
東京・渋谷 (公財)日本生産性本部 9階セミナー室
(東京都渋谷区渋谷3-1-1、JR渋谷駅徒歩8~14分程度)
 
<内容>
第4回の研究テーマは、日本のレジャー・サービス事業者の海外展開の主な動向と今後の可能性で、よりグローバル化が顕著なコンテンツ事業の海外展開を事例として取り上げ、「映像産業振興機構」の槙田氏より、日本のコンテンツの海外展開のためのローカライズやプロモーションを支援する事業「JLOP」の仕組みや活用事例を中心に、各国での事業化の実情や今後の可能性について解説して頂きます。さらに、桜美林大学教授の山口氏より、カラオケ、ボーリングなどの海外展開の事例を紹介頂きながら、今後のレジャー関連事業者の海外展開の可能性について研究します。
 
<講師>映像産業振興機構槙田氏山口氏
・NPO法人映像産業振興機構 事務局次長 槙田 寿文 氏
(右の画像は機構のロゴマーク)
・桜美林大学 教授 山口 有次 氏(写真左)
 
 
<フォーラム内容> 
・18:00-18:05
フォーラム概要説明
・18:05-18:50 講演「JLOP実績から見る日本のコンテンツの海外展開の実情」
・18:50-19:40 研究「日本のレジャー・サービス事業者の海外展開の動向と今後」
・19:40-20:00 講師間の質疑応答、まとめ
 

<参加費>

日本生産性本部 賛助会員 参加費

サービス産業生産性協議会 会員 参加費

 7,560円

 一般 参加費  10,800円

 

※上記は「レジャー白書2016」を含む税込みの価格です
※「レジャー白書2016」が不要な場合参加費は2,160円割引になります

<プログラム詳細>
プログラムの詳細はこちらをご覧下さい。