検索メニュー
受賞回:
業種:
地域:
観点:
市場特性:
業態特性:
取引特性:
環境特性:
キーワード:

ベストプラクティス・事例

  • 日本サービス大賞
  • 大人の武者修行バナー
  • JCSI 日本版顧客満足度指数
  • SES Service Evaluation System:サービス評価診断システム
  • ご入会のご案内
  • ハイ・サービス日本300選 受賞企業の公開を始めました
  • ハイ・サービス日本300選のロゴマークが決定しました

ヤマハ株式会社 ヤマハ音楽教室(第7回受賞企業・団体)

受賞の観点

国際展開

独自の音楽教育システムを世界各地に展開し、事業とブランド力強化を実現

URL http://www.yamaha-ongaku.com/top.html 
業種 教育・研究
所在地 静岡県浜松市
事業概要 楽器・AV機器・半導体・リビング機器の製造ほか
市場特性 ニッチスペシャリスト型
業態特性 ハイバリュー型
取引特性 BtoC型
環境特性 広域サービス型

提供サービス

幼児のための音楽教室としてスタートした音楽教育のノウハウをベースに、大人も対象にした独自の教育システムを体系化し確立。1965年より海外でのサービス提供を開始し、現在では世界40カ国以上において教室を展開している。

ハイ・サービスのポイント

同社の強みは、長年培ってきたノウハウをもとに独自の音楽教育システムを確立し、これを世界に向けて展開することで、他の楽器メーカーには類のない世界で初めての組織的な音楽教室展開をしている点にある。また同時に様々な音楽普及活動による社会貢献にも注力し、楽器販売という自社の事業とブランド力強化を実現している。



  • 1954年にスタートしたヤマハ音楽教室が成果を出していたことから、日本で成功したこの音楽教室のシステムを海外に広めることで、より多くの人に楽器を演奏する喜びを知ってもらうとともに、楽器の販売やヤマハブランドの強化に役立てたいと考えた。

  • 幼児のための音楽教育を発展させ、独自の音楽教育システムを確立。子どもの音感が発達する時期に音楽教育を行う「適期教育」、子どもの社会性や協調性を育てる「グループレッスン」などにヤマハ音楽教室の特長がある。また教材の開発や指導講師の人材育成面などにおける蓄積されたノウハウやグローバルなネットワークを強みとし、世界の楽器メーカーで初めて組織的な音楽教室を全世界的に展開した。

  • 1965年、初めての海外教室として、当時の世界最大の楽器マーケットであったアメリカにヤマハ音楽教室を開設したことを皮切りに、翌1966年にはメキシコ、カナダ、タイに、1967年にはドイツに教室を開設するなど、意欲的に海外展開を行った。

  • 各国の音楽界における影響力のある音楽関係者にヤマハ音楽教室の理念を理解してもらい、有効な関係を築くなど、地域独自の文化や国民性との融和を図り、様々な場面で協力し合えるよう努力している。

  • 音楽文化に貢献するため、多くの国や地域において、様々な音楽普及活動や支援活動を展開。ヤマハ音楽教室で学ぶ15歳以下の子どもたちが作曲し、演奏を行う「ジュニアオリジナルコンサート(JOC)」は、1985年から台湾、オーストラリア、ドイツの子供たちによって開催されるようになり、世界各地に広まった。またヤマハ・ミュージック・ファンデーション・オブ・ヨーロッパ(YMFE)は1989年、欧州で音楽を学ぶ才能ある若者に奨学金を授与するために設立された基金であり、支給がスタートした1990年から現在までに約700名の学生がその恩恵に与っている。

  • 2000年以降、世界の年間ピアノ販売市場約50万台の半分のシェアを持つ中国市場に対し、製造拠点を作るなどの楽器販売戦略を展開するとともに、音楽教室の運営にも注力。2005年には中国・上海において教室を開設した。

  • ヤマハ音楽教室の教育理念を理解し、指導できる能力を持つ人材の確保のため、日本から多くのスタッフを海外現地に送って研修の機会を設けたり、現地の講師を日本に呼んで研修を行うなどで、サービスのレベル向上に取り組んでいる。

  • 現在の海外におけるヤマハ音楽教室展開数は、40以上の国と地域で1,600会場、生徒数は18万人となり、講師数も6,000人と大きく成長している。

  • 中国では現在、上海、北京、広州の3都市に教室を設けており、直営が3会場、楽器ディーラーなどのフランチャイズが17会場で、生徒数は約3,000人となり、今後もさらなる伸びを見込んでいる。

  • ヤマハ音楽教室やJOC、YMFEなど、長年の音楽普及活動を通じて、音楽文化の向上に寄与してきたことが、ヤマハの世界的なブランド力強化につながっている。

一覧に戻る
世界各地のヤマハ音楽教室
音楽教室は世界40カ国以上で展開されている
中国での教室の様子
音楽普及活動のひとつである「ジュニアオリジナルコンサート」は世界各地で開催されている
「ヤマハ・ミュージック・ファンデーション・オブ・ヨーロッパ」ではこれまでに700人以上に奨学金を支給している