ベストプラクティス・事例

用語解説


ハイ・サービスの観点

  • 科学的・工学的アプローチ
  • サービスプロセスの改善
  • サービスの高付加価値化
  • 人材育成
  • 国際展開
  • 地域貢献

市場特性

  • イノベーター型:これまでにない新しいサービス領域や商品・技術を開拓・創造
  • ニッチスペシャリスト型:専門性の高い領域で高度なサービスを提供
  • マルチプレイヤー型:複数のサービス領域を組み合わせたり統合したりすることで、多様なサービス・ニーズに応えるサービス 

業態特性

  • コーディネート型:顧客と顧客を引き合わせる仲介、マッチングのサービス
  • ソリューション型:オーダーメイド、カスタムメイドのサービスや、コンサルテーション、カウンセリングなど、顧客に問題解決を提供するサービス
  • ハイバリュー型:伝統的な無形サービス商品の提供において、顧客満足の深化・付加価値向上をモットーとするサービス 

取引特性

  • B to B 型:企業対企業取引
  • B to C 型:企業対消費者取引
  • C to B to C 型:ピアto ピア< 個人間取引のプラットフォーム> を提供するサービス

環境特性

  • 地域サービス型:地域コミュニティや地域ブランドに立脚したサービス
  • 広域サービス型:広域またはナショナルレベルでのサービス
  • 国際サービス型:海外市場を対象、または国内と海外を結ぶサービス