検索メニュー
受賞回:
業種:
地域:
観点:
市場特性:
業態特性:
取引特性:
環境特性:
キーワード:

ベストプラクティス・事例

  • 日本サービス大賞
  • 大人の武者修行バナー
  • JCSI 日本版顧客満足度指数
  • SES Service Evaluation System:サービス評価診断システム
  • ご入会のご案内
  • ハイ・サービス日本300選 受賞企業の公開を始めました
  • ハイ・サービス日本300選のロゴマークが決定しました

株式会社メディカルシステムネットワーク(第5回受賞企業・団体)

受賞の観点

サービスの高付加価値化

オンライン取引システムで調剤薬局と医薬品卸会社双方の業務が飛躍的に効率化

URL http://www.msnw.co.jp/ 
業種 情報通信・ITサービス
所在地 札幌
事業概要 薬局・医病院向け情報統合提供サービス
市場特性 ニッチスペシャリスト型
業態特性 コーディネート型
取引特性 BtoB型
環境特性 広域サービス型

提供サービス

 医薬品ネットワークサービスとしてオンライン取引システム「医薬品ネットワークシステム」を開発し、加盟する調剤薬局と医薬品卸売会社間の受発注、決済、価格交渉の一本化など、業務の効率化に貢献するビジネスモデルを提供している。

ハイ・サービスのポイント


  • 同社の強みは、複雑な医薬品流通全体の構造や、薬局、病医院等の医療機関・医薬品卸売会社の双方が抱える取引業務上の問題点に対する知見をベースに、双方の業務を効率化する仕組みで全国に一大ネットワークを形成するとともに、自らも薬局を経営することにより自社のビジネスモデルの優位性を体現している点にある。

  • 同社の設立者の前職が医薬品卸売会社社長、保険薬局社長、システム会社社長の出身であったことから、三名の経験を生かし、調剤薬局における電話やFAXを使った発注業務や膨大な在庫管理業務、医薬品卸売会社ごとに行う代金決済業務など、双方の課題を解決するビジネスモデルの構築に取り組む。

  • 調剤薬局は、同社が開発したオンライン取引システム「医薬品ネットワークシステム」に加盟することにより、オンラインでの医薬品発注や在庫管理が可能になり、取引した医薬品卸売会社への支払いも同社に一本化できる。また医薬品卸売会社も、価格交渉一元化や支払いサイト短縮により、与信コストや配送コストが低減。

  • 加盟する企業の業務の効率化に大きく貢献したことから、現在では、調剤薬局・病医院等の「医薬品ネットワークシステム」の加盟数は全国で500を超える。

一覧に戻る
「医薬品ネットワークシステム」開発前の課題
加盟企業の業務の効率化を実現
サービスは全国に拡大している