事務局コラム

2016年4月5日

感情のセキュリティ

私事で恐縮ですが、この三月で勤務しながら通っていた大学院を卒業しました。
かなり勇気を出して再び大学で学ぶ決意をして、プライベートな時間を大幅に
犠牲にして卒業したわけなのですが、卒業決定を知らせたのは、勤務中で打ち
合わせの真っ最中に来た、たった一通のメールでした。
その一件から、以前、インドへの旅行中に、深夜に日本からの携帯電話を着信
したので、何事かと驚きながらボタンを押すと、クリーニング店からの仕上が
りが遅れるという電話だった友人のエピソードを思い出しました。
ICT化によって生活の安心・安全さが、より強固に守られるようになったと
感じますが、何気ない日々の中での新鮮な驚きや感動なども、同じように守ら
れるようになればいいなと思います。