検索メニュー
受賞回:
業種:
地域:
観点:
市場特性:
業態特性:
取引特性:
環境特性:
キーワード:

ベストプラクティス・事例

  • 日本サービス大賞
  • 大人の武者修行バナー
  • JCSI 日本版顧客満足度指数
  • 書籍 日本の優れたサービス
  • SES Service Evaluation System:サービス評価診断システム
  • ご入会のご案内
  • ハイ・サービス日本300選 受賞企業の公開を始めました
  • ハイ・サービス日本300選のロゴマークが決定しました
  •  

  • リンク
  • おもてなし規格認証(運営:一般社団法人サービスデザイン推進協議会)

     運営:(一社)サービスデザイン推進協議会


サマンサジャパン株式会社(第3回受賞企業・団体)

受賞の観点

人材育成

人材育成によって高付加価値サービスを実現

URL http://www.samansa.co.jp/ 
業種 不動産
所在地 山口
事業概要 ビルメンテナンス業務、住宅建築(新築・リフォーム)、設備管理、工事業務、警備業務、人材派遣業務
市場特性 ニッチスペシャリスト型
業態特性 ハイバリュー型
取引特性 BtoB型
環境特性 広域サービス型

提供サービス

 同社は、ビル清掃の受託ビジネスからスタートし、現在は清掃、受付、グリーター・病院内SPD(物品搬送)などお客のニーズに合わせて幅広い業務に対応する「サマンサクラブ」、専門店、オフィスなど小規模施設の専門の清掃部隊「サマンサリップル」、マネキン業務、イベントスタッフの「サムタイムクラブ」、設備管理、警備、リフォームの5つの分野でサービスを提供している。

ハイ・サービスのポイント

 同社は業態革新の力の源泉として「人材育成」への取り組みに注力している。同社の人材育成はサービスを提供する人の姿勢や意識まで踏み込んだもので、どのような会社として評価されたいかなど、会社として価値観を共有し、誇りを持つことまで含めたものになっている。



  • 「縁あって一緒に働く仲間に、明るい豊かな人生を与えることが僕の経営する目的。売り上げと利益を上げるのは手段でしかない」など、同社で働くことの意義を社長自体が強くメッセージ。

  • 「理念教育」・「技術教育」・「礼儀教育」を三本柱として徹底した教育を実施。

  • 行動マニュアルのような定式化された教育よりも、パートであっても初期教育に1カ月の時間をかけるなど、サマンサジャパンのサービス品質を自分のものとして吸収できることを重視した教育。

  • 社内で叱られることよりも、お客に褒められることの喜びを重視。

  • 育成された人材が提供するサービスそのものがブランドであるという位置づけ。

一覧に戻る
サマンサクラブのスタッフ
サマンサリップルのスタッフ
サムタイムクラブのスタッフ