検索メニュー
受賞回:
業種:
地域:
観点:
市場特性:
業態特性:
取引特性:
環境特性:
キーワード:

ベストプラクティス・事例

  • 日本サービス大賞
  • 大人の武者修行バナー
  • JCSI 日本版顧客満足度指数
  • SES Service Evaluation System:サービス評価診断システム
  • ご入会のご案内
  • ハイ・サービス日本300選 受賞企業の公開を始めました
  • ハイ・サービス日本300選のロゴマークが決定しました

株式会社赤岡青果市場(第3回受賞企業・団体)

受賞の観点

サービスプロセスの改善

「庭先集荷」や規格外品の受け入れで農家のやる気と生産性が向上

URL http://www.akaokaseika.co.jp/ 
業種 卸売・小売
所在地 高知
事業概要 青果市場運営
市場特性 イノベータ型
業態特性 ソリューション型
取引特性 BtoB型
環境特性 地域サービス型

提供サービス

 生産者の労力不足により青果の出荷ができない農家のため生産者の家を直接訪問して集荷する「庭先集荷」や、規格外品の受け入れ、また農家毎の競りの実施など、農家主体のサービスを提供している。

ハイ・サービスのポイント

 同社の強みは、「農家を豊かに」を基本理念に、地場産地の担い手である農家の高齢化や女性化による労力不足を補うための集荷や規格外品の受け入れ、農家毎の競りの実施など、産地市場のあり方を根底から問い直し、青果市場としては前例のないサービスプロセスを創出したことにある。



  • 東西50km圏内に設けた約80の庭先集荷所において青果の集荷を行い、現在ではこの庭先集荷青果物が全入荷量の約8割を占め、出荷登録している生産者は3,000軒以上に上る。

  • 農家からの青果は全て委託販売で、競り取引によって販売。

  • 農家毎に競りを行うことで、農家の努力が価格に反映され、生産意欲が向上。

  • 無選別、バラ荷、規格外品も受け入れ、場内のパッケージ加工場で包装・調整し流通。・市場流通に適さない規格外品も、地元の外・中食産業などへ販売。

  • 年間数十回、産地内の各集落に出向き、消費者や市場状況などに関する情報を提供。

  • 自社で営農指導員を配置し、生産者への技術指導や営農相談を実施。

一覧に戻る
農家毎に行われる競りの様子
袋詰の代行で労力不足をサポート