検索メニュー
受賞回:
業種:
地域:
観点:
市場特性:
業態特性:
取引特性:
環境特性:
キーワード:

ベストプラクティス・事例

  • 日本サービス大賞
  • 大人の武者修行バナー
  • JCSI 日本版顧客満足度指数
  • 書籍 日本の優れたサービス
  • SES Service Evaluation System:サービス評価診断システム
  • ご入会のご案内
  • ハイ・サービス日本300選 受賞企業の公開を始めました
  • ハイ・サービス日本300選のロゴマークが決定しました
  •  

  • リンク
  • おもてなし規格認証(運営:一般社団法人サービスデザイン推進協議会)

     運営:(一社)サービスデザイン推進協議会


株式会社NAC(ニセコアドベンチャーセンター)(第3回受賞企業・団体)

受賞の観点

地域貢献

アウトドア事業で若者雇用を創出

URL http://www.nac-web.com/ 
業種 観光・宿泊・リゾート
所在地 虹田郡
事業概要 アウトドアスポーツのガイド、レストラン・アウトドアショップなどのサービス
市場特性 ニッチスペシャリスト型
業態特性 ハイバリュー型
取引特性 BtoC型
環境特性 地域サービス型

提供サービス

 ラフティングをはじめニセコの自然を活かしたアドベンチャーアクティビティーを提供。冬のスキー、スノーボードによる観光しかなかったニセコ地域に、夏の体験観光サービスを定着させ、広く国内外から観光客が集まる通年観光の地に変貌させた。

ハイ・サービスのポイント

 同社の強みは、季節依存度の高い観光モデルの限界をいち早く察知し、地域の観光事業全体の方向性を大胆に転換。新たな観光を普及させ、しかも地元では職場の少ない若者の雇用を創出して地域貢献を実現したことにある。



  • ラフティングの事業化と普及活動事業化にあたって、ラフティングツアーの安全性を高め、4月中旬から10月末まで春・夏・冬の各シーズンを楽しめるようにすることが重要だと考え、ツアー客に防水機能の高いドライスーツを着用。

  • スポーツ体験型リゾートへの進化年々体験客が増えてきたことにともない、提供する体験プログラムも多様化させた。

  • 若者の雇用機会の創出アウトドア事業は若者が地元で生活する環境を提供することになり、若者の地元定着による地域の活性化にもつながった。

  • 北海道アウトドア資格制度への貢献北海道庁は、質の高いサービスを提供するガイドや事業者の育成を目指して、一定程度の知識・経験・技術を有するアウトドアガイドの認定や優良事業者の登録を行う「北海道アウトドア資格制度」を2002年4月に創設。同社はそこの制度の検討段階から関わった。

一覧に戻る
ラフティングを始め、夏の体験観光サービスを定着
若者の雇用創出にも貢献