検索メニュー
受賞回:
業種:
地域:
観点:
市場特性:
業態特性:
取引特性:
環境特性:
キーワード:

ベストプラクティス・事例

  • 日本サービス大賞
  • 大人の武者修行バナー
  • JCSI 日本版顧客満足度指数
  • 書籍 日本の優れたサービス
  • SES Service Evaluation System:サービス評価診断システム
  • ご入会のご案内
  • ハイ・サービス日本300選 受賞企業の公開を始めました
  • ハイ・サービス日本300選のロゴマークが決定しました
  •  

  • リンク
  • おもてなし規格認証(運営:一般社団法人サービスデザイン推進協議会)

     運営:(一社)サービスデザイン推進協議会


つばめ自動車株式会社/つばめグループ(第2回受賞企業・団体)

受賞の観点

地域貢献

生活支援サービス事業としてサービスを高度化

URL http://www.tsubame-taxi.or.jp/ 
業種 物流・運輸
所在地 愛知
事業概要 一般乗用/一般貸切/一般乗合 旅客運送事業および関連事業、警備業および介護支援事業
市場特性 マルチプレイヤー型
業態特性 ハイバリュー型
取引特性 BtoC型
環境特性 地域サービス型

提供サービス

同社は昭和27年創業の名古屋地区で最大のタクシー会社。現在1,548台のタクシーを運用している。「生産性の向上」を追求し、それに関連して労働集約性の高い産業であることから「人をどのように活かしていくか」も重視している。

ハイ・サービスのポイント

同社は、ITを活用してタクシービジネスを効率化するインフラ構築と技術活用に積極的に取り組んでいる。着目すべきは、その取り組み効果を短期的なコスト競争に振り分けることよりも、そのインフラを活用し、地域への「生活支援サービス事業」という新しい業態に向けてサービスの高度化と長期的な付加価値の向上を目指していることにある。



  • 「まもるくん」:家庭に設置されたホームユニットの緊急ボタンを押すことにより、通報を受けた指令センターから会員宅に最も近い警備車両を配車(1,250台という警備会社車両よりも圧倒的に多い車両体制を活用した即応性)。

  • 「みつけたくん」:受信専用PHSを身に付けることにより、家族からの依頼があった場合、指令センターで居場所を確認し、警備車両が急行して保護。

  • 「やさしいつばめ」:介護保険適用者や障害者自立支援法認定者の方はもちろん、一般の方でも利用できる介護・移送サービス(介護保険適用となる夜間以外も、24時間利用可)。

  • つばめジャストコール「快速くん」:登録されているお客であれば、簡単な電話操作ですぐにタクシーの注文ができる自動受付「つばめジャストコール」を導入(GPSで最短配車車両を配車)。

一覧に戻る
司令センター
GPSナビ
市民救急員の資格を取得
ケアドライバー介護実習