検索メニュー
受賞回:
業種:
地域:
観点:
市場特性:
業態特性:
取引特性:
環境特性:
キーワード:

ベストプラクティス・事例

  • 日本サービス大賞
  • 大人の武者修行バナー
  • JCSI 日本版顧客満足度指数
  • SES Service Evaluation System:サービス評価診断システム
  • ご入会のご案内
  • ハイ・サービス日本300選 受賞企業の公開を始めました
  • ハイ・サービス日本300選のロゴマークが決定しました

株式会社ガリバーインターナショナル(第2回受賞企業・団体)

受賞の観点

サービスプロセスの改善

ITを駆使して低リスク・低コストオペレーションの仕組みを構築

URL http://www.glv.co.jp/  
業種 卸売・小売
所在地 東京
事業概要 クルマのこと「ガリバー」におけるカーライフサポート、「GAO! Auction」の運営、クルマ情報総合サイトの企画、運営、その他自動車流通に関わる事業
市場特性 イノベータ型
業態特性 コーディネート型
取引特性 BtoC型
環境特性 広域サービス型

提供サービス

 従来の中古車販売業者とは異なり、力点を「販売」から「買取」にシフトし、査定基準の透明化による高信頼性の確保、販売販路の拡大による在庫期間の短縮化等により、従来の業界の常識を覆す。

ハイ・サービスのポイント

 同社は、C to B、B to B、B to Cという中古車流通に関わる3つの市場を一体的にカバーし、オークション落札価格データベースや車輌自動査定システムなどITを駆使して、低リスク・低コストオペレーションの仕組みを構築したことに強みがある。

  • 「在庫リスク」、「展示コスト」など従来の中古車ビジネスに不可避であった非効率性を事業全体の仕組みで排除・最小化できる体制を構築した。

  • 買取店における買取価格の決定など従来の中古車ビジネスでは経験に左右されていた部分を仕組みとして標準化することでスピードと顧客に対する公開性(=信頼感)を実現。

  • 来店外にも、インターネットで査定を申し込み、出張査定する「Click & People」型のインターネット活用で買取の集客力を高める取り組みをしている。

  • 売れ残りを最小化するために、「売る場」を数多くつくるという発想で販売チャネルを広げている。

一覧に戻る
エンジンルームなど、クルマの状態を細かくチェックする
最新のオークションデータなどをもとに本部で値付けを行う
インターネットを利用したリアルタイムオートオークション
画像によるクルマ販売システムを利用した自動車販売