検索メニュー
受賞回:
業種:
地域:
観点:
市場特性:
業態特性:
取引特性:
環境特性:
キーワード:

ベストプラクティス・事例

  • 日本サービス大賞
  • 大人の武者修行バナー
  • JCSI 日本版顧客満足度指数
  • 書籍 日本の優れたサービス
  • SES Service Evaluation System:サービス評価診断システム
  • ご入会のご案内
  • ハイ・サービス日本300選 受賞企業の公開を始めました
  • ハイ・サービス日本300選のロゴマークが決定しました
  •  

  • リンク
  • おもてなし規格認証(運営:一般社団法人サービスデザイン推進協議会)

     運営:(一社)サービスデザイン推進協議会


株式会社メディヴァ(第1回受賞企業・団体)

受賞の観点

サービスの高付加価値化

患者満足度の高い医療サービスを提供

URL http://www.mediva.co.jp/ 
業種 医療・福祉・子育て
所在地 東京
事業概要 医療コンサルティング、運営支援、運営代行
市場特性 ニッチスペシャリスト型
業態特性 ソリューション型
取引特性 BtoB型
環境特性 広域サービス型

提供サービス

 「医療はサービス業であり、患者中心であるべき」という考えで起業し、ホームドクター、カルテ完全開示、サービス業というコンセプトで、主に地域の小規模病院、診療所を対象とした経営コンサルティングを手がけている。

ハイ・サービスのポイント

 小規模病院に事務長クラスの派遣、医者、看護士の採用支援などによる経営支援、病院再生などを実施。地域医療、ホームドクターを指向しており、ファミリードクターを目指す診療所のネットワークである「プラタナスネットワーク」を運営し、病院間や患者に対しての電子カルテの共有化・完全開示に取り組み、新しい地域医療のモデルとして実績を上げている。



  • 医者の業務量は10年前の倍になっていると言われている一方、診療報酬の抑制などにより、効率化は不可欠となっている。しかし、個人経営病院の経営規模はコンビニエンスストア並みで、効率化のノウハウがない。また、医局の力も弱まっており、医者や看護士の確保もままならない。そこで、事務長派遣等のマネジメント支援、医者や看護士の採用支援、共通インフラの提供などで効率化を進めるとともに、地域密着型、患者中心を指向して患者満足度を高めて、病院の経営改善を行っている。

  • 「カルテ完全開示」(2000年当時は稀)、「クイックライン」(風邪などの軽い症状の患者の待ち時間を減らす試み<風邪であればわずか7分間ですべて終了>)や、患者に満足して帰ってもらうための取り組みなど、患者満足度の高いサービスを提供。

  • 「プラタナスネットワーク」(ファミリードクターを目指す診療所のネットワーク)という病院間連携の仕組みを構築して、医療情報の共有化や電子カルテの共通化を行っている。

  • プラタナスネットワークに加盟しているクリニック間では同じマークを掲げており、経営再生中のクリニックは加盟を認めないなど、ある種の品質保証の役目も果たしている。

一覧に戻る
メディヴァの手がけた診療所の例。内装は英国アンティーク調で、落ち着いたリラックス空間を提供、従来の診療所のイメージを一新している。プラタナス・ネットワークにも参加している