検索メニュー
受賞回:
業種:
地域:
観点:
市場特性:
業態特性:
取引特性:
環境特性:
キーワード:

ベストプラクティス・事例

  • 日本サービス大賞
  • 大人の武者修行バナー
  • JCSI 日本版顧客満足度指数
  • 書籍 日本の優れたサービス
  • SES Service Evaluation System:サービス評価診断システム
  • ご入会のご案内
  • ハイ・サービス日本300選 受賞企業の公開を始めました
  • ハイ・サービス日本300選のロゴマークが決定しました
  •  

  • リンク
  • おもてなし規格認証(運営:一般社団法人サービスデザイン推進協議会)

     運営:(一社)サービスデザイン推進協議会


レオイ株式会社(第6回受賞企業・団体)

受賞の観点

サービスの高付加価値化

風土や文化をベースに、地域の伝統を継承する付加価値の高いサービスを提供

URL http://leoi.co.jp/ 
業種 建設
所在地 岐阜
事業概要 一般住宅の増改築工事、新築工事、商業施設の増改築工事
市場特性 ニッチスペシャリスト型
業態特性 ハイバリュー型
取引特性 BtoC型
環境特性 地域サービス型

提供サービス

「美しさ・楽しさ・便利さを重視した家づくり」によって顧客に満足を提供することを使命とすると同時に、飛騨の人々が持つ家に対する想い、こだわり、風習、文化を大切にしたきめ細かい配慮をベースに事業を展開している。  

ハイ・サービスのポイント

日本的なもの、特に飛騨高山の伝統文化に強くこだわり、地域文化の継承を家づくりを通して実現。そのための職人ネットワーク、社内的なデザインポリシーのしくみを構築することで極めて高い顧客満足を獲得し、多面的な地域貢献を果たしている。



  • 日本人の家に対する財産観念、繊細さ、暮らし方、四季折々の文化、伝統などにこだわったリフォーム事業に注力。外部経済環境の影響を受けやすいこの業種において、浮き沈みのない営業基盤を築くため、環境の変化に順応できる事業体質と、顧客、社員、職人との関係構築が必要という認識のもと、これらの課題に取り組む。

  • 経営理念には「お客様の満足」「資源を大切に」「社員の生活向上」の3つを挙げ、世界に向けた低炭素社会の形成、飛騨の伝統文化・伝統工法の継承、そして日本人らしい情緒、感性を呼び起こすことを掲げている。日本的なもの、特に飛騨高山の伝統文化にこだわり、古民家再生事業などにも取り組んでいる。

  • デザインは同社の生命線であるとして、古民家再生の際にも地域の文化を大切にすると同時に、今日的なデザインや利便性を構築することを重視。デザイン力に関しては定評があり、毎年、リフォームコンテストで各賞を受賞しており、それが社員のモチベーションアップにもつながっている。

  • 同社では満足度の高い家づくりのため、顧客の家庭やその地域を深く理解することを心がけている。そのため、「4F(不安・不満・不便・不快)解消シート」を作り、設計ポリシーや図面を分かりやすく提示したり、打ち合せを家族全員が揃った場で設定するなどの工夫を行っている。また施工の場面でも「現場日記」を作り、その日の施工状況や予定を知らせるとともに、顧客の感想や要望を書き込んでもらう仕組みを取り入れ、施工中の信頼関係構築に非常に役に立っている。

  • 職人にレオイの考え方を共有してもらい、質を高めることが重要だとして、業者会「LEOI’Biz」を結成。その中の「志士会」を、マネジメント層とレオイ経営者の直接的な意思疎通の場として活用している。立ち上げ当初は職人の質が揃わない、共通の価値観が持てないなどいくつもの問題があったが、職人評価の基準をつくり、時間をかけて底上げを図ってきたことで、現在「LEOI’Biz」は同社の財産のひとつになっている。

  • 数字を意識するより顧客との関係構築に力を注いでもらいたいという狙いで、社員の個人ノルマを廃止し、顧客との関係向上につなげた。

  • 環境に優しい飛騨の伝統工法(古民家)の継承啓蒙を推進する組織としての活動が飛騨地域の発展・活性化に貢献し、近年は地域の伝統文化を大切にしたいというポリシーが地域の顧客にも浸透している。

一覧に戻る