検索メニュー
受賞回:
業種:
地域:
観点:
市場特性:
業態特性:
取引特性:
環境特性:
キーワード:

ベストプラクティス・事例

  • 日本サービス大賞
  • 大人の武者修行バナー
  • JCSI 日本版顧客満足度指数
  • 書籍 日本の優れたサービス
  • SES Service Evaluation System:サービス評価診断システム
  • ご入会のご案内
  • ハイ・サービス日本300選 受賞企業の公開を始めました
  • ハイ・サービス日本300選のロゴマークが決定しました
  •  

  • リンク
  • おもてなし規格認証(運営:一般社団法人サービスデザイン推進協議会)

     運営:(一社)サービスデザイン推進協議会


株式会社コガワ計画 Mランド益田校(第5回受賞企業・団体)

受賞の観点

サービスの高付加価値化

挨拶やボランティア活動により、心豊かな人間形成を応援する自動車教習所

URL http://mland-masuda.jp 
業種 その他サービス
所在地 島根
事業概要 自動車運転免許教習業務ほか
市場特性 ニッチスペシャリスト型
業態特性 ハイバリュー型
取引特性 BtoC型
環境特性 広域サービス型

提供サービス

運転だけではなく、挨拶や清掃などのボランティア活動によって人としての成長を促す仕組みを持った滞在型の自動車教習所を経営する。

ハイ・サービスのポイント

同校は「全国から人が集まる不思議な自動車教習所」として有名だが、同校の強さの秘密は、親しみやすい娯楽設備や擬似通貨のMマネーにより、若者が挨拶や清掃ボランティアに取り組みやすい「場の雰囲気、場の力」を創造し、免許を取るだけのサービスを自分の変化や成長を実感できるサービスに高めた点にある。



  • 同社小河会長が、かねてから日本人のマナー向上の必要を感じていたことから、まず人間として基本的なマナーである挨拶を習慣づけようと考え、経営する教習所でも取り組みを開始。現在では「あいさつが唯一のルール」という方針を掲げ、ドライバーに重要な「譲り合いの心」「思いやりの心」を育成する。

  • 気分を一新するためには身辺をきれいにすることが大事だという考えから、「清掃」の普及に取り組み、自由参加で、トイレ掃除、教習車の洗車、校内清掃などから好きな「ボランティア活動」を選ぶことができるようにしている。

  • 生徒が他の生徒や職員に感謝の気持ちを伝える「サンキューレター」という仕組みを開始。多い時は月間8,000通、年間では4万通のレターが発行される。

  • 「ボランティア活動」や「サンキューレター」によって、「Mマネー」という教習所内で流通する擬似通貨を取得できるシステムを作り、売店、カフェなどMランド内の施設で使用できるほか、慈善団体に寄付することも可能。過去1年間の発行額は3,800万円。

  • 「バーベキュー大会」「大縄跳び」や「チャレンジ(特技)披露」のほか、地域の人も参加して行われる「Mランドまつり」など、季節によって多彩なイベントを開催し、生徒同士のコミュニケーションを図っている。

  • コンビニ、カフェをはじめ岩盤浴、ネイルサロン、ゴルフ練習場カラオケなど様々な施設を作り、快適な合宿生活や生徒同士の交流を促進。

  • 年間の卒業生は普通の教習所の5~6倍に当る6,000人にものぼり、滞在型では日本一の教習所の座を保持し続けている。

一覧に戻る
同校では挨拶を重要視
ボランティア活動ではトイレ掃除が人気
Mマネーは慈善団体への募金にも
卒業時には卒業生全員で校歌を唱和