検索メニュー
受賞回:
業種:
地域:
観点:
市場特性:
業態特性:
取引特性:
環境特性:
キーワード:

ベストプラクティス・事例

  • 日本サービス大賞
  • 大人の武者修行バナー
  • JCSI 日本版顧客満足度指数
  • SES Service Evaluation System:サービス評価診断システム
  • ご入会のご案内
  • ハイ・サービス日本300選 受賞企業の公開を始めました
  • ハイ・サービス日本300選のロゴマークが決定しました

株式会社ナチュラルアート(第4回受賞企業・団体)

受賞の観点

サービスプロセスの改善

農業+ビジネス手法で、日本の農業経営を改革

URL http://www.naturalart.co.jp/ 
業種 その他サービス
所在地 東京
事業概要 農作物等の生産・加工及び販売、農業コンサルティング
市場特性 ニッチスペシャリスト型
業態特性 ハイバリュー型
取引特性 BtoB型
環境特性 広域サービス型

提供サービス

全国のプロの生産者をネットワーク化し、その生産物を同社の商社機能によって大手のスーパーや外食チェーン、食品加工会社に販売するという新しい農業のビジネスモデルを創出。

ハイ・サービスのポイント

同社の強みは、日本の農業経営に「バリューチェーン戦略」や「ポートフォリオ戦略」を持ち込んで事業を創造・拡大したことにあるが、真の強みは、そうした戦略の背後にある日本農業の実態を見る鋭い目と、成長と経営の安定を願う、農業生産者への真摯で温かいまなざしにある。



  • 全国のプロの生産者をネットワーク化し、養鶏事業者、食肉加工業者、農業施設・資材販売会社など5社を子会社化、全国各地の生産者15社と提携。

  • 全国各地の様々な生産者をグループ化することで、商品の偏りを少なくし、多品種・多品目化しつつあるマーケットニーズに幅広く対応。

  • 生産物の主たる販売チャネルはB to Bであるが、コンシューマー向けチャネルの拡大も視野に入れ、グループが生産した野菜や加工品を販売する直営店「なちゅらる・あーと一番町店」や「農場れすとらん六素(ろっそ)柏の葉店」を展開。

  • 自社の経営ノウハウを活用し、経営難により破綻を余儀なくされた生産者・事業者の支援事業を展開。

  • 農業業界の生きた情報を広く公開し、生産者や関係メーカーだけでなく、様々な業界との農業情報の共有や情報交換による農業の活性化を目的に、農業情報ポータルサイト「なちゅらるあーと」開設を予定。

一覧に戻る
日本一のいちご農場を目指す同社の農場
全国に広がるナチュラルアートグループ
アンテナショップ「なちゅらる・あーと一番町店」