• Top >
  • メッセージ >
  • 書籍紹介 >
  • 『サービスサイエンスことはじめ 数理モデルとデータ分析によるイノベーション』

書籍紹介

2014年9月30日

『サービスサイエンスことはじめ 数理モデルとデータ分析によるイノベーション』

今日の産業は、工業製品のものづくりから、サービスのことづくりに転換しています。その中で、科学的・工学的手法により、生産性向上とイノベーションを牽引するのがサービスサイエンスです。

本書は、サービスシステムにおける顧客と従業員の満足度評価や最適設計の基礎となる、数理モデルとデータ分析の方法を豊富な応用例とともに独習できる書になっています。

『サービスサイエンスことはじめ
数理モデルとデータ分析によるイノベーション』
高木英明著/筑波大学出版会
http://www.press.tsukuba.ac.jp/images/31_ServisScience_leaflet.pdf